2018年02月28日

リッチハウスリゾート




リペ島で宿泊したリゾートは一番近いビーチはサンライズビーチでウォーキングストリートから近くて便利な所にある




IMG_9291.JPG

リッチ ハウス リゾート (Ricci House Resort)




IMG_9292.JPG

ビーチのイミグレーションにスタッフがこの車で迎えに来てくれました。

リペの道は狭いから小回りの良いこのタイプのタクシーが大活躍




IMG_9293.JPG

ウェルカムドリンク

午前便のフェリー で来たので、ホテルにお昼近くに到着

わたし達が泊まる予定の部屋の方達は午後便で出る予定だったらしくチェックアウト中でした

『今から急いで掃除するので少し待っていてください』と言われました。

この島に到着した時点でもうのんびりモードなので、内心『急いでやるよりも丁寧にやって欲しいな』なんて思いながら待ちました。




IMG_9300.JPG

ビラタイプのお部屋が並んでいる通り

うちの庭の手入れの参考にしようと思えるなんだか期待できそうな雰囲気です。



IMG_9294.JPG

案内されたのは一番奥のビラ

ヤッター(*゚∀゚*)部屋の前を誰も通らないし、隣とくっ付いていないから音に気を遣わなくていいではないですか。

階段の所に足を洗うシャワー付いていて、さすがビーチリゾートです。




IMG_9297.JPG

大きくて厚いマットレス




IMG_9298.JPG

一瞬テレビが2台あるかと思いましたが、奥は大きな鏡

そんなに広い部屋ではないけどエアコンもあって快適なお部屋です。

コンセントの差し込み口は少ないけどスマホ充電ができるUSB差し込み口が4つ付いていました。

蚊取り線香も完備




IMG_9295.JPG

テラスでお庭を眺めながらビール片手に小説を読むのもいいですね

屋根も出てるし木も大きいので直射日光はあまり当たらないので昼間でも過ごしやすいです。

この部屋の向かいの建物はスタッフの休憩&住居になっているみたいでした。

時々タイミュージックが聴こえてきたり




IMG_9301.JPG


IMG_9302.JPG

4泊5日だったので朝食は5回

卵料理を目玉焼き、オムレツ、スクランブルエッグ、ゆで卵から選択して、あとはブッフェスタイルです。




IMG_9303.JPG


IMG_9304.JPG

カレーの味と焼きそばの麺が日替わりするぐらいでメニューは同じです。でもわたしには充分満足できる品数でした。

フルーツに1回だけマンゴーがでた日がありました。

高級ホテルでないとなかなかお目にかかれない朝マンゴー!うれしくて何回も取りに行ってしまいした(笑)

タイはどんなホテルに行っても朝食のお粥は美味しいからいいですね。




IMG_9305.JPG

ちょっと見えづらいですけどホテルの向かいにはインド料理、メキシコ料理、シーフード&タイ料理のレストランが並んでいてランチやディナーもどれにしようか?と悩めるほどのラインナップです。

あとクリニックも向かいに有りいざという時安心です。

道に出れば賑やかですがホテルの部屋ではとても静かで癒されるリゾートデした。




読んで頂きありがとうございます。
良かったら↓↓↓ひと押しづつお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村

タイランキング


去年宿泊したホテルはまだアップしてなかったな〜




/div>




posted by えみー66 at 00:50| バンコク ☀| Comment(0) | リペ島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: